« にのあい冊子♪ | トップページ | 大野くんラジオ 2010/05/24 »

2010年5月23日 (日)

ぴあEX(別冊)'10/7/1号

“大野智 今日も怪物やってます。”
怪物くんが収録されている某ロケ地にて。
つたの葉に覆われた洋館をバックに、自然の緑の中にたたづむ怪物智くん。
なんともいえない表情で、迷いこんでしまった小人さんのよう。
なんてカワユイ生き物なんでしょ。
目次に使われてる、しゃがんでお花を持ってるお写真も素敵〜。

全8P(内、インタビューが2P)。
インタビューの中身を少し。
「最近、実家には帰れてるの?」
『うん、帰れてる。撮影スタジオからわりと近いんだよね。だから撮影が早めに終わったら“今から晩ごはん食べに行くよ”つって』
やっぱり一人暮らしされてるんですね〜。
宿題くんでバスタオル洗わない話出た頃から、ぽろぽろ一人暮らしを臭わせる会話があったりしましたが。
むりやり実家と思い込もうとしてたんです、私。
なんとなく実家のままでいてもらいたかったんですよねー。勝手な願望ですけど。
翔くんもいつの間にか一人暮らしされてるようですし…。
まぁ、いつまでも実家暮らしって訳にもいかないですかね〜いいお年頃ですし。
モンスターについての質問。
“ニノとふたりで、One,Two…って数える所の「Three」を伸ばす歌い方が気になるんですが、あれはそういう指示があったの?”
『そ。スリィ〜で引っ張ってーの、フォー・エン・ファイブ!とか言われたんだよね(笑)。
最初笑って歌えなかった。
ひとり真面目にやってることに、笑えてきちゃって』
“振付も「truth」と似てる部分があるように感じましたが”
『うん、振付は同じ方。
振付時間は結構かかったね。
でも「俺、今回はなかなか振りが入らないだろうな」と思ってた割には、スンナリ体に入ってきて』“やっぱりドラマやってる期間は覚えが悪くなるってこと?”
『いや、曲によってかな、振付によってなのかな、よく分かんないけど。
でもみんなの様子見てて「ああ、嵐5人にとっちゃ覚えやすい振りなかんだろうな」と思った』
“まぁダンスの得意な大野さんの場合、たいてい難なく覚えるでしょ”
『いや僕ねぇ、覚えんのは早いんだけどね…10分休憩したら半分くらい忘れちゃうの!
ほんとにビックリする、時々。
昔はそんなことなかったのに…!
それで結果、3分の2ぐらい忘れて帰るんだけど、撮ったビデオを家で見てもう1回思い出して。
そうするとちゃんと入るんだよね。
でも今回の振りはあんまり今までなかった感じだよね。
間奏もそうだし、最後の終わり方も』
“膝を使った動きが多い点も、大野さんが活きるなぁと思います”
『…膝なんて使ってたっけ?
ゴメン、だって今もう半分くらい忘れちゃってるから(笑)。だってプロモーションビデオ撮影した日から全然踊ってないからね。
トラブルメーカーなんてもう、な〜んにも覚えてないからね!(笑)』
“大野さんは膝に特徴ありますよ。Jr.の頃の映像でも、足を見てたら誰だか判るくらい”
『そう?全然分かんない』
“もちろん今の方がキレがいいですけどね”
『今は、何か知らないけど…細かくなっちゃうんだよ。
自分で振り付ける時も、適当に動いてみて、自分のクセを振付にしちゃってるだけだからね(笑)。
何か余計な動きをしちゃうんだよね』

笑って歌えなかったという、数えるところ。
メイキングでも笑いをこらえてる表情で、その部分撮り直しになってましたもんね(笑)。
それより、このインタビュアーさん。
Jr.の頃でも足見てたらわかるなんて、かなりの通ですよねぇ?
私も、大野さんの膝から下の動きに弱いです。
肘から下の動きなんかもたまんないですね〜。
28日、タモステでのモンスター披露が楽しみですね!!

|

« にのあい冊子♪ | トップページ | 大野くんラジオ 2010/05/24 »

嵐さん☆雑誌ゴト」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334582/34839414

この記事へのトラックバック一覧です: ぴあEX(別冊)'10/7/1号:

« にのあい冊子♪ | トップページ | 大野くんラジオ 2010/05/24 »