« TOKYO-FM〝ジャパモン〟☆松本潤ゲストの回・後半分(2016/02/21) | トップページ | 大野くんラジオレポ☆嵐ディスカバリー・2016/02/29 今日は4年に1度の2月29日。 »

2016年2月28日 (日)

山下達郎さんラジオレポ☆サンデーソングブック・2016/02/21 復活LOVE制作裏話。

※嵐さん絡みのトーク部分のみの文字起こしとなります。

★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜

さてわたくしのこのサンデーソングブックの前の番組はですね

え、小山薫堂さんの。

ジャパモン。

でございますが。

嵐の松本潤さんがゲストでございました。

いよいよ今週だっ

そうだ。

今週の水曜日・2月24日に発売になります〝復活LOVE〟のプロモでございました。

えーわたくしの。

お話を色々と。

して頂きましてですね。

えぇ。

復活LOVEの

えー初回盤。

を見ましたら

ビデオのあとに。

5人で対談をしております

だいぶイジられておりますので。

え、発売。

になりましたらそれを。

ご覧頂きたいと思います本日も

えー2月24日発売嵐の

ニューシングル・復活LOVE。

竹内まりや作詞。

山下達郎作・編曲の

嵐の48枚目の。

シングルでございます。

えー嵐みたいなですねスーパースターの場合はですね

いわゆる

制作

側からの話題って言いますか。

裏方からの話題ってのはあんーまり。

出てこないと思いますのでですね。

松潤がさっきやってくれたので今日は裏方の立場からですね。

えー冒頭にいくつかお話しましょう(笑)こういう機会

なかなかありませんので。

えー、私は嵐のメンバー

まだジュニアだった10代の頃に。

何度かステージ

を見る事が出来ております。

個人的には特に松潤は中学生の時からよく知っておりましてですね

過去私のライブにも

何度も来てくれております。

え、そんな縁で今回の楽曲の提供となりましたっ。

えー、前の番組でも

まず今

しゃべっておりますけれども

色々と

やり取りがありましてですね

具体的な

要望なんかも

受けて

作りました。

若い頃

からの

あのー

知ってるという事はですね例えば

曲を作る時に

〝嵐らしさ〟とかですね昔でしたらも〝KinKiらしさ〟とかそういう

各々のですね個性を。

楽曲に反映するというのはとても助けになります。

特に最近の

ジャニーズはグルー

プの

とっても数が多いので。

グループごとの音楽的なそういう個性化とか差別化ってのは非常に図りにくいっていう

難しい

時代でありまして。

どこの音楽制作陣も悩んでるところでありますがですね。

そういった。

意味では

非常に幸運で

ありました。

嵐ももう結成15年越えまして。

少年が大人にこう成長する立派な大人に。

成長して丁度良いタイミングで

仕事が出来たと思います。

えー、人に曲を提供する場合はわたくしの場合はですね歌入れに可能な限り立ち合います。

今回は全員の。

歌入れにフルタイムで付き合う事が出来ました。

1番その現場で感じたのはですね5人みんなそれぞれとっても特徴的な声を持ってるんですよね。

嵐のシングルの場合はボーカルに関しては

大野くんが中心になって。

歌の進行するってのが大体定番なんですが。

相葉くん

とか二宮くんの声も独特のこう哀愁がありましてですね。

それにこう櫻井くんのフラットなトーン

それから松潤はハモり好きなので。

全部ハモってるんですが。

この

松潤のハモりを絡めていくとですね

こう得も言われぬ(笑)ムードが出てきます。

それま各自の歌の。

特徴っていうものをハッキリ対比できるようになるべく声に加工をしないでですね

ダブルボーカルとかそういうのしないっていう。

そういう様な方針で制作しました。

それが今回の1番の狙いでしょうかっ。

えー、忙しい人達ですので。

歌入れは全員別々に行っております。

全員にフルコーラス歌ってもらってそれを元に吟味して歌分担を決定しますが

してまた後から。

言葉尻とかですね

符割。

そういうものがズレ。

ないようにですね

注意しなければなりません。

で、歌の切り替え。

とか順番の段取りは

長年嵐の制作に携わってるスタッフに決めてもらいましたその部分では私は。

あの一切関与して

おりません。

だまぁ相葉くんが僕の

〝エンジェル〟が使ってくれなかったとかそういう事(笑)インタビューで言ってますがそれ僕は。

あのー、関与しない問題であります

あの濡れ衣です。

ちなみにですね

嵐の音楽制作スタッフも非常に優秀な人達でですね私の制作意図をよく理解してくれて

楽しく仕事が出来ました。

意思決定

一切浮ついた

所がありませんでですねみんな誠実で

実に的確な仕事。

振りでありました。

え嵐の作品がヒットをずーっと続けている理由っていうのはそこでよく分かった気がします。

そういうこう目に見えない。

裏方達の努力にも是非。

思いを馳せてあげて欲しいと

思っております。

ちなみにですね

スタジオの歌入れの際はですね

大野くんと櫻井くんは普通に立って歌っております。

相葉くんは椅子に座って歌っております。

二宮くんは椅子の上にあぐらかいて歌って。

で松潤は。

なぜかバランスボールに座って歌い

皆さん色々です。

へへっ♪

えー、蛇足ですけども途中

出てくる〝アイミスユー〟。

ここは

松潤が

やっております。

最後の〝おかえり〟ってのは

相葉くんが

やっております。

えーこのセリフりを

提案したの私ですが

選考したのもこれは私ではありません(笑)スタッフでございますのでですね

えー

使われなかったその文句言われても僕に言われても困りますが。

でも

ファンの皆様にはきっと喜んで頂けると思います。

大変長くなりましたっ

という訳で2月24日発売嵐のニューシングル・復活LOVE。

今日は発売日前なので

ラジオエディットでどうぞ。

~♪復活LOVE~

|

« TOKYO-FM〝ジャパモン〟☆松本潤ゲストの回・後半分(2016/02/21) | トップページ | 大野くんラジオレポ☆嵐ディスカバリー・2016/02/29 今日は4年に1度の2月29日。 »

嵐さん絡み☆テレビ・ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

はなこさん、お疲れ様です!
✉くださりありがとうございます🎵

オープニングトークでたっぷり語ってくださり
ありがたい限りでしたね🎵
同じく!
嵐さんの声の事や
制作スタッフの皆さんの事を褒めて頂いて
とっても嬉しかったです♡
山下達郎さんのような方にそんな風に言って頂けるなんて
とても名誉な事な気がして(*v.v)
嵐さんのためにイイ作品を生み出し支えてくださってる裏方の皆さんに感謝ですね✨

息子さん、もうすぐ江戸川区生活ですか🎵
なんやかんやで3ヶ月あっという間ですかね~
その間にこちらはアリーナツアーやらワクワクやらありますしねぇ(笑)
夢の国に相葉ちゃん家も楽しめますように♡


投稿: はなこさんへ♪ | 2016年2月29日 (月) 09時52分

あんこさん、皆様、こんばんは(^o^)/
いつも、丁寧なレポ、ありがとうございます。
新曲のお披露目も、テレビでも、たっぷりあり、制作の裏話も、達郎さんから、お聞きできて、嬉しい限りです。
制作スタッフを褒めていただいたのも、嬉しい限りです。
嵐の曲や、声のバランスの良さのファンとして、嬉しくって(*^o^*)
四月からは、大野さん、潤くんのドラマも始まるので、嵐ゴトに、また、忙しくなりますね(o^^o)

私ごとですが、息子が、卒業後の就職先の会社の研修で、3月末から、江戸川区の寮に、三ヶ月間、入ることになりました。
ホッとするような、さみしいようなσ^_^;
久しぶりに、夢の国や相葉亭にも、行けるといいなぁと思っておりますv(^_^v)♪

投稿: はなこ | 2016年2月28日 (日) 23時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« TOKYO-FM〝ジャパモン〟☆松本潤ゲストの回・後半分(2016/02/21) | トップページ | 大野くんラジオレポ☆嵐ディスカバリー・2016/02/29 今日は4年に1度の2月29日。 »