« 「untitled」ツアー結果ご報告。 | トップページ | 相葉ちゃんラジオレポ☆レコメン!アラシリミックス・2017/09/29 やりたい事の1つ〝富士登山〟達成。お弁当に入れて欲しいおかず。 »

2017年10月 4日 (水)

木村拓哉さんラジオレポ☆What’s UP SMAP(2017/09/29の回) ニノちゃん目情の黒✖白ストライプパンツについて。検察側の罪人の打ち上げ及び撮影現場裏話。

※後半の、検察側の罪人及びニノちゃん絡みのトーク部分のみとなっております

えーここであの映画と

あの男に

ついて

質問が結構届いて

おります。

東京都のゆう

二十歳の女性

ありがとうございます。

拓哉キャプテンこんばんばん!

んっ。

こないだ

SNSで

嵐の

二宮くんと遭遇した情報が

あって。

二宮くんのパンツが

すごく

お洒落で

もしかしたらキャプテンから貰った物ではないかぁ?!と噂になってましたぁ。

デザインはっ

黒と

白の

ストライプです。

キャプテン

あげたんですか教えて下さい。

黒と白のストライプで・・・

えーっとー・・・・・

え゛っ?

多分俺ぇの

あげたやつじゃないスね。

俺あげたやつはね

白と黒のストライプは多分入ってなかったと思う。

多分ニノっ

ニノの!

普段から持ってた!up

やつーだと思いますよ?

うん。

僕はあげたやつじゃ(笑)

なかったですね!

残念でした。

はい。

まぁでも

そうですね。

映画の撮影現場ぁ

に!

現れる

ニノの私服っていうのはっ

非常に

ラフ。

で。

ホントにあのー

現場に。

身ぃ1つで来てるっていう。

もうすぐに現場に入ったら衣装

に、着替えるワケだし。

イイじゃないスかコレでっ

ていう。

そういう。

感じなので。

うん。

で余りにもそういうカンジだったんでっ

服ぅっ

こういうのも。

着たらどう?

ていう感じで

はい。

#$しましたね。

うん。

続きまして。

香川県ののぞみ

16歳女性。

ありがとうございます。

拓哉キャプテンこんばんばんっ!

んっ。

映画・検察側の罪人

撮影お疲れ様でした!

原田監督とー二宮さん

どちらも初めての共同作業だったと

思いますが

お2人の。

ここが凄い!

と、思うところは

ありますか。

また!

撮影の裏話など

言える範囲でー

楽しみにしておりますって書いてありますけども。

えーー

はい!

撮影自体は終わりましてぇ

つい先日

あのぉ・・・

東京のせっ

あのー

東宝スタジオっていう。

まぁ映画の撮影ー

自体も!

そこでさせてもらったんですけどもっ

打ち上げ自体もっ

その東宝ぉ

スタジオの

7番ステージっていう。

でっけースタジオがあるんですけど。

そん中を

打ち上げ会場にしちゃって。

はい。

あのぉ・・

長崎ちゃんぽんさんの日本に2台しかない

トレーラー・・・

キッチン。

キッチントレーラー。

がぁスタジオ中にバン!って入ってたり。

餃子屋さんが来てくれたりぃ。

あとー・・・

お肉ぅ

コレ

豚も牛も・・

バーベキューで焼いてますよっ

ていうお店が来てくれたり。

あと結構度肝抜かれたのが

あっ

この場で。

マグロ解体さして頂きますっていう。

方達が来てくれて。

ホントに。

あのっ・・・

(パン!)このオジちゃんじゃないですよ?

はい

この(パン!)

このオジちゃんじゃなくて。

はい

あのー・・・

アレ結構デカかったっスね。

50キロ

50何キロのマグロがドーンて。

その場に来て。

んでー・・・

何か入刀式みたいのも。

僕やらして頂いて。

是非

ここをですね

木村さんに・・

て言って

おぉスイマセン!て言って(笑)

うん

すんげーデケぇ包丁・・

手渡しして頂いて。

要はマグロのカマの部分を。

まず落とさないと開けないっていう事でカマを

ボスッ!つって落として。

入刀

さして頂きました。

マグロのカマ入刀したのは初めてかな。

うん。

で、わりと・・・

エグい骨してるんだろうなーと思ってたんスけど

包丁が

余りにも切れ味凄くて。

あのね

ホント力無く。

フッてやったらズグッ!つって落ちて。

うお、スゲぇ切れ味

と思って。

あっという間の入刀式だったんですけど。

うん。

そんな

打ち上げも・・・

させて頂いて。

んでー

まぁ残念ながらちょっとあのニノはですね

その日。

嵐の。

撮影が

あって。

はい

あのー打ち上げには参加出来なかったんですよ。

んでー・・・

もう1つ残念だったのが

共演者の吉高さんも。

急性胃腸炎にかかってしまいまして。

打ち上げに来れなかったというね。

うん。

まぁ

あのーでも

凄く

スタッフ

全スタッフ

あとー

まぁ

その

他の

キャスト。

えー

同じ時間を。

うん。

過ごした日々を。

振り返って

お疲れ様でしたっていう。

時間・・

を過ごしたんですけど。

まーでもぉ

そうですねこのー

原田監督・・

とは僕

初めて。

はい。

あの・・

共同作業さして頂いて。

・・・

ま、その打ち上げの挨拶でも

言わしてもらったんですけど。

今回原田ぁ

監督と・・

御一緒するという事で。

だったらやっぱり監督の作品を観ておかー

ないとなぁと思って観たいなと思って。

観たんスよ。

日本の一番長い日っていう・・

作品観たんですけど。

もうね

観終わったあとね

ドーーン・・・

と何かこう・・・

何だろうな。

単純に

1つの映画を観たっていう・・

よりかは

このあとこの映画の監督を・・・

した!

原田さんと

俺は現場で

一緒なんだ

ていう事・・

思うと

何か

腹痛くなってきて。

スゲぇ何かこう・・・

良い

緊張というか。

うん。

作品を観てここまで

何か姿勢がこう

ピッと伸びる

事ってあんまり無いなって思うぐらい。

うん。

それぐらい何か・・

強い・・

熱意というか

作品からも。

伝わってくるし

こういう作品を

求める

こういう空気感を求める

監督なんだなって事が

作品を

観ただけで。

伝わってきたので。

これは~

非常に。

現場入る前に

良い物を観させて頂いたなっていう・・

感じにはなりましたね。

で現場に入ってみて。

作業

始めるに当たって。

あの僕も・・・

今まであまり経験した事のない

そのー

単なる!

本読み。

この

じゃない出演者の皆さん集まってこのシーンの

台詞合わせ

合わせをしましょうねっていう・・

事ではなくて。

ちゃんと

スケジュールを

切って。

この日はこのシーンとこのシーンとこのシーンの

本読みとリハーサルやりますっていう事で

ちゃんとこう・・・

構築していくというか。

まず

衣装に着替えるよりも先に

えーカメラの前に立つよりも先に。

皆さんの間で

ちゃんと

この

シーンに

存在するこのキャラクターっていうモノを

考えて

いきましょうっていう。

共有しておきましょうっていう時間が

あって。

それで・・

面白いのが

まっ

コレは他の

キャストの

皆さんが

えー

4、5人で。

演じる

あるワンシーンがあったんですけど。

自分は

あのそのシーンには出てないんだけどちょっと早めに行って!

原田監督のリハーサルってどういう

モノになんのかちょっと見ておきたいなーと思ってちょっと早めに行ったんですよ。

んで・・

〝おはようございます〟って

リハーサル室に入って。

皆さんのやってる

リハーサルを見てたら

〝ハイじゃぁ、行きます。

アクション〟

て言って監督がひと言言うと

まぁその台本に描かれている

台詞。

を皆でこう

やってくんですけど。

〝はいカット〟

〝はい30分後〟

て、いきなりポンて監督が言うと

要は台本の中に描かれている

間?

空気?

関係性?

の〝はい、30分後やって?〟

てその場でポンッて言われて。

そうすと皆その場で!

今台本上にあった

掛け合い?

言葉の

キャッチボール。

から

30分経ったであろう

会話を

始めてみて。

〝はい1時間後〟

て言われると1時間(笑)

経ったであろう。

だからそれがっ

そこでっ

お酒を飲んでいる・・

シチュエーションだったら

ひょっとしたらぁ

弱い人なんかはもう

ハー(=_=)Zzzzってなっててもいいぐらいの。

あ、スゲぇこういう事やるんだ?

て思って。

面白いなー

て思いながら

俺いきなり言われたらどうしようとか思いながらっ

うん。

その・・・

リハーサル・・

ていうモノも色々こう

経験さして頂いて。

ほんでー・・・

実際。

じゃぁ

撮影です!っていう風に

なると・・・

やっぱりこう

ファーストタッチ

じゃないから。

何かね・・

どこか。

豊かさというか

安心感ではないんだけど。

何かこう

もう既に

そのシーンは自分の中で触れているっていう。

経験が

実際の経験があるから。

何か初めてのような感じはしないんだけども

衣装も着て!

その撮影現場に行ってカメラの

前にも

立って。

ていう・・

はっ、初の。

シチュエーションはあるんだけど

1度リハーサルで

このシーンには自分触れてるなっていう何か

豊かさがあって。

うん。

良かったですね。

うん。

とにかく全力投球

出来て

楽しかったですね。

はい。

あとはまぁニノが。

ニノもっ・・

原田監督初めてっておっしゃって

あの言ってたんだけど

ホントに初めてなのかなっていうぐらい

何か凄くのびのびと。

やってたし。

何でっ

どっから来るんだろあの余裕はっていう。

感じありましたね。

うん。

凄い・・

フラットでいられる。

うん

彼のパーソナルは凄いなぁと思った。

うん。

まぁでも

楽しかったっスね。

はい。

作業としては。

まぁあのー

ねっ!

色々

スマホの中の。

えぇ

ワケ分かんない情報では

色んな事が書かれてましたけど。

えぇ。

あのぉ

監督。

ニノ。

えー吉高さん。

え、

一同で笑ってました。

あはは♪

|

« 「untitled」ツアー結果ご報告。 | トップページ | 相葉ちゃんラジオレポ☆レコメン!アラシリミックス・2017/09/29 やりたい事の1つ〝富士登山〟達成。お弁当に入れて欲しいおかず。 »

嵐さん絡み☆テレビ・ラジオレポ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1334582/71884797

この記事へのトラックバック一覧です: 木村拓哉さんラジオレポ☆What’s UP SMAP(2017/09/29の回) ニノちゃん目情の黒✖白ストライプパンツについて。検察側の罪人の打ち上げ及び撮影現場裏話。:

« 「untitled」ツアー結果ご報告。 | トップページ | 相葉ちゃんラジオレポ☆レコメン!アラシリミックス・2017/09/29 やりたい事の1つ〝富士登山〟達成。お弁当に入れて欲しいおかず。 »